« 第1回精神対話士研修研究会 | トップページ | しっかり生きてしっかり死ぬ~月刊デイVol119に載っていたものです(*^_^*)~ »

2009年9月13日 (日)

メンタルケア・スペシャリスト養成講座 受講ご希望の皆さまへ~(財)メンタルケア協会ホームページより~

財団法人メンタルケア協会 会長 佐藤 登志郎
  (東京大学医学部卒業 医学博士 元北里大学学長)

人が人生を全うするための根幹となる「生きがい」は、老い、病 、対人関係などの障害から心に葛藤を引き起こし、とかく見失いがちとなります。
この「心の乱れ」を、新たなる学問分野として脚光を浴びてきている死生論を含めた人の心身の研究の最先端をゆく科学者たちに導かれ、自ら考え研究することにより 「生きがい」を失いかけた人たちを励まし、葛藤を乗り越え「生きることの尊さ」を共感しあうことができる人間性、能力を培うことがこの養成講座の目的です。
高度技術化社会、高齢化社会である現代において、メンタルケア・スペシャリストの必要性が強く求められています。単なる奉仕の精神としてではなく、プロフェッショナルとしての 自覚と責任を持つことが大変重要であると考えます。
この養成講座において受講者の方々が修得されることは、必ずやこれからの社会において、人を支え、人の心に思いやりを 持ち、 人を励ますことに対し、大きく貢献するものと確信します。



基礎課程


この講座は人間そのものを深く見つめ、人間とは何かをご自身で再確認していただくことを中心とした内容になっており、講座の構成は全15回の講義で、人間の生(生きる)という問題を以下の3つの観点からとらえております。

1 . 人間の心と体はどうなっているのかを学ぶ
   「医から見る人間探求」

2. 仏教およびキリスト教の「死生論」に学ぶ
   「宗教から見る人間探求」

3. 生命倫理や看護と介護などより学ぶ
  「メンタルケアに関する対処論」


受講料

  13万円 (シラバス、テキスト代を含む・消費税込み) 


         基礎課程受講

            ↓

         レポート提出

            ↓

          合  格

          

      メンタルケア・スペシャリスト認定証交付

基礎課程の修了要件

1. 複数の試験委員によるレポート採点で合格と判定されること

2. 養成講座全15回のうち10回(2/3)以上出席すること


認定交付後、希望者は実践課程受講に進みます。


実践課程


○メンタルケア・スペシャリスト認定証を交付された方のうち、希望される方には実践課程を設けております。

○実践課程では、講義とロールプレイにより全7回の実務に向けた学習をいたします。

受講料

  6万円 (シラバス、テキスト代を含む・消費税込み) 


          実践課程受講

            ↓

         レポート提出

            ↓

          合  格

            ↓

       メンタルケア・スペシャリスト実践課程修了証交付  

  

実践課程の修了要件

1. 複数の試験委員によるレポート採点で合格と判定されること

2. 養成講座全7回のうち5回(2/3)以上出席すること

修了証交付後、希望される方は、精神対話士派遣業務参加選考試験へ進みます。


精神対話士派遣業務参加選考試験

 

集団面接個人面接を実施します。

実践課程を修了した方で、当協会が主催する派遣業務(報酬を得て活動)に参加を希望される方は、選考試験を受けていただきます。  

  (各回の合格率平均は15%程度です)

      精神対話士派遣業務参加選考試験

     (各回の実践課程修了者を対象に1回実施)

           ↓

        合   格

                       ↓

     業務委託契約締結

          

      「精神対話士資格証交付」

精神対話士の方たちには定期的に研修を実施しております。
この資格は5年ごとに更新手続きがあります。


« 第1回精神対話士研修研究会 | トップページ | しっかり生きてしっかり死ぬ~月刊デイVol119に載っていたものです(*^_^*)~ »

コメント

「人の話を「聴く」技術」((財)メンタルケア協会【編著】)を読み、貴協会の事を知りました。以前に「精神病(鬱病と統合失調症共に)」の病歴が有ります。NHK取材班の方が著した本(付属図書も出来る限り入手しました)の方も読みました。大阪府八尾市に在る「山本病院」の(ボランティアですが)「(元患者の立場から)現患者との対話集会」に行ってます。所で「精神対話士」と「臨床心理士」は、何処がどの様に違いますか?詳しく教えて下さい。

投稿: 築山直弘 | 2013年4月 1日 (月) 午後 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260534/31355934

この記事へのトラックバック一覧です: メンタルケア・スペシャリスト養成講座 受講ご希望の皆さまへ~(財)メンタルケア協会ホームページより~:

« 第1回精神対話士研修研究会 | トップページ | しっかり生きてしっかり死ぬ~月刊デイVol119に載っていたものです(*^_^*)~ »