« 今日は、楽しいひな祭り(^o^)の広島の今朝は雪。。。 | トップページ | 春 沢田聖子 »

2009年3月12日 (木)

第5回東広島医療センターフォーラム~がん診療の最前線~

3月15日(日)に第5回東広島医療センターフォーラム~がん診療の最前線~市民公開講座があり行ってみようと思います。

昨年も参加しました。

Imgp0001

日時 3月15日(日)

開場/12:00

開演/12:30

東広島市中央公民館(大ホール)

プログラム 

12:30~13:00 沖縄民謡

13:00~13:20 開会挨拶

東広島市長

東広島医師会長

東広島医療センター院長

13:20~14:30 シンポジウム

~がんで死なないために~

『日本人に多い5大がん(胃がん・大腸がん・肺がん・肝臓がん・乳がん)の予防と早期発見について』

司    会 / 高橋 忠照

胃  が  ん   /  川西 昌弘 「胃がんの予防と早期発見について」

大腸がん   /   満岡  祐 「大腸がんの予防と早期発見について」

肺  が  ん /   村上  功 「肺がんの予防と早期発見について」

肝臓がん /   竹﨑 英一 「肝臓がんの予防と早期発見について」

乳  が ん   /   貞本 誠治 「乳がんの予防と早期発見について」

14:45~16:00 特別講演

座 長 竹﨑 英一

講 師 順天堂大学医学部教授 樋野 興夫 先生

           『がん哲学外来の話』~殺到した患者と家族が笑顔を取り戻す~   

樋野 興夫 先生プロフィール 

1954年島根県生まれ。
順天堂大学医学部病理学教授、医学博士、(財)癌研究会癌研究所実験病理部部長。
米国アインシュタイン医科大学肝臓研究センター、米国フォクスチェースがんセンターを経て現職。
学術関係委員として日本学術会議実験動物研究連絡委員会、原子力安全研究協会放射線発がん機構調査専門委員会、日米医学協力研究会発がん専門部会など多数。
日本癌学会理事、日本病理学会理事,日本家族性腫瘍学会理事長,日本肝臓学会の評議員ほか。
肝癌および腎癌の研究で、日本癌学会奨励賞、日本実験動物学会賞、癌研究会学術賞,高松宮妃癌研究基金学術賞、「新渡戸・南原基金」第一回「新渡戸・南原賞」などを受賞。
客員教授:日本大学医学部、明治薬科大学大学院、近畿大学大学医学科
非常勤講師:多数
専門分野:病理学,発がん(肝発癌と腎発癌)、癌の遺伝学、癌哲学


« 今日は、楽しいひな祭り(^o^)の広島の今朝は雪。。。 | トップページ | 春 沢田聖子 »

コメント

廣岡先生
何時も楽しく拝見させて頂いております。岐阜の病院で抗癌治療(TAI)を受けて無事帰って来ました。今年で9年目ですが、元気で過ごせる事に、感謝です。今回仲間が2名同じ治療を受けました。皆、肝炎から肝移植をされた方で、海外で脳死移植を受けられた方ですが、立派な仕事をされ病気と闘い、家族の為に一日一日を大切に生きています。乳がんで手術をされる女性との出会いもあり、少しですがケアーが出来ました。皆さん!命の燃える春、大自然の豊かな安曇野にお越し下さい!!

投稿: 北アルプス爺さん | 2009年3月16日 (月) 午後 01時42分

北アルプスのお爺さんへ

だいぶん暖かくなってきました。


>岐阜の病院で抗癌治療(TAI)を受けて無事帰って来ました。今年で9年目です

北アルプスさんは今も病気と闘っていらしたのですね。

>肝炎から肝移植をされた方で、海外で脳死移植を受>けられた方ですが、立派な仕事をされ病気と闘い、>家族の為に一日一日を大切に生きています。乳がん>で手術をされる女性との出会いもあり、少しですが>ケアーが出来ました。

北アルプスさん、素晴らしいですね。自分自身もがん治療で苦しいのに、乳がんの女性やお仲間の人達の心のケアをされたりと本当に感心いたします。

これからも多くのことで苦しんでおられる人達の力となってあげてくださいね。
北アルプスさんもお身体を大切にされてくださいね。

投稿: けいちゃん | 2009年3月17日 (火) 午前 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/260534/28588216

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回東広島医療センターフォーラム~がん診療の最前線~:

« 今日は、楽しいひな祭り(^o^)の広島の今朝は雪。。。 | トップページ | 春 沢田聖子 »